FC2ブログ

Enjoy Life, Enjoy Hobby

趣味の人生を楽しむサラリーマンの日記

iPhone vs ARROWS A

2009年の秋に初のスマホとしてiPhone 3GSを使い始めて以来、iPhone 4、iPhone5と使い続けている。

使い始めこそ、ガラケーとのお作法の違いに戸惑ったものの、もともとワンセグやおサイフケータイ機能を使っていなかったので慣れてしまえば何の不便もなく、そして楽しく使ってきた。

Androidにも興味はありつつ、あえて乗り換えるほどの魅力は感じず、このまま縁遠く過ごすつもりでいたところ、会社の携帯の機種変更でFujitsuのARROWS A(SoftBank)を使うことになった。

IOSとAndroidの比較についてはいろいろなところで語られているので、両者に関心がある人にはそれぞれの利点/欠点は既に周知のところでしょう。

両方使ってみるようになると、それとは違ったユーザーインターフェイスの点で両者には大きな隔たりを感じたのでちょっと書いてみようと思う。(尚、ARROWS AはLTEに対応していない少し古いモデルなので性能などについての比較はフェアではないということもあって、ここでは触れません)

先に結論を言ってしまうと、iPhoneでは当たり前だと思っていたことがARROWSでは実現できておらず、触れて操作をするという観点では圧倒的にiPhoneの方が優れていると思う。

【1】誤操作への耐性(その1)
スクリーンロックを外して何気に握ってみる。下の写真のように少し深めに握ったときにARROWSはアイコンに触れて長押ししていると判断されてしまうときがある。気がつくとアイコンの位置がずれてしまっていたことも1度や2度ではない。

Arrows

iPhoneではどんなに深く握ってもそのようなことは起きず、握り方を意識する必要がない。(不自然なほど指を回り込ませればそうなりますが)


【2】誤操作への耐性(その2)
iPhoneでスクリーンロックをかけたいときには上部にあるボタンを押す。ARROWSはそのボタンが、iPhoneと同じ位置にある音量調整ボタンと並んだ位置に配置されている。だから何気なく押そうと思ったときに間違えて音量調整ボタンを押してしまう。慣れればいいのかもしれないけれど常にどのボタンを意識しなくてはならず、直感的とは言えない。他のAndroid機も同様のボタン配置のものが多いようだ。


【3】防水対応の弊害
iPhoneはコネクター類がむき出しになっていて、細かいことを気にする人が多いここ日本ではそれらにフタをするカバーなんてものが売られている。ARROWSは防水対応ということもあり、USB接続用のポートとイヤホンジャックそれぞれにフタが付いている。これをいちいち外すのが面倒だし、ケーブルも差し込みづらい。イヤホンコネクタがL型だと差し込む角度が制約されてしまうという不便もある。


【4】暗転する画面
ARROWSは画面ロックで表示を消した状態から、ホームボタン押しなどを経て指紋認証でロックを解除できる。しかし解除のときに一瞬の画面暗転を経て解除に至る場合がある。何が不便なのかと思うかもしれないけれど、うまく指紋を読み取れずにタイムアウトする普通の動きで画面が暗くなるときと同じ流れなので読み取れたのか失敗したのか、瞬時に判別できない。


【5】一貫性のない操作マナー
iPhoneは、画面のひとつ上位の階層に戻りたいときには画面左上をタッチして行けば良い。AndroidはアプリケーションによってiPhoneと同じマナーのものもあれば、ARROWSの本体右下の「ひとつ前に戻る」ボタンで操作するものがある。同じことをしたいのに左上と右下という正反対の位置に指を運び分けなくてはならない。


【6】ひとつの項目の機能の持たせ方
iPhoneの設定画面のひとつの項目にはひとつの設定しか持たせていない。ARROWSでも例えばWi-Fiの項目にOn/Offの設定が書かれていてiPhoneと同じように見える。ところがアクセスポイントを選ぶ項目がない。On/Offを選ぶ項目をタップするとアクセスポイントを選ぶことができる。設定項目の表示を減らすという観点では効率的だけれど、ひとつの項目にOn/Offのスイッチとアクセスポイントを選ぶボタンの役割を持たせており、設定項目の意味合いが広すぎてどう使うかのイメージが瞬時には理解できない。


というように、ちょっと機転を利かせたり、慣れたりすることによってカバーできる範囲なので絶望的に使いにくいとまでは言わないけれど、ひとことで言うとAndroidは洗練されていない。余談ながらアプリケーションの削除を通常の設定画面からできないものがあり、アプリを削除するためのアプリがあるのには笑ってしまった。野暮ったいです、ホントに。こういうレビューをほとんどネット上で見かけないにが不思議なほど両者のユーザーインターフェイスには大きな差がある。


僕はパソコンはWindowsしか使ったことがないんだけれど、パソコンにおいてもMac OSユーザーから見るときっとWindowsは野暮ったいんだろうな、とAndroidをいじってみて思ったのでした。

該当の記事は見つかりませんでした。