FC2ブログ

Enjoy Life, Enjoy Hobby

趣味の人生を楽しむサラリーマンの日記

飲み会の話題って


今回は、いつもより一段と独り言。

僕はお酒に強くないので、それほど飲みには行かない。もちろん、歓送迎会や忘年会などのイベントにはよほどの先約がない限り参加しているし、以前いた会社の知人たちからお声がかかれば断ったりはしない。

これはもう随分前から思っていたんだけれど、それにしても会社付き合いの飲み会はどうにもこうにもツマラナイことが多い。

なぜツマラナイかというと、話題の9割以上が仕事絡みだから。もちろん仕事をネタにすることじたいは否定しない。でも、9割が仕事に絡んだ話、しかも仕事への思いを語るとかではなく、あそこであんなことがあった、誰々がどうだらこうだらという他愛もない話ばかりという状況にもういい加減飽きた。特に同じ会社の人と飲んでいるときに、ほとんど何の為にもならない仕事絡みの話なんて長々と聞いていても楽しくもなんともない。

普段あまり顔を合わせないメンバーの場合の近況報告は、仕事であってもなにかと面白いケースが多い。でも、「昔は良かった」という話ばかりになるとやはりここでも興醒めしてしまう。

同じ会社の人でも外人と飲みに行ったりすると話題が仕事一辺倒ということはまずない(国での生活の話、家族の話、世界中を出張しているときの面白経験談、趣味の話などが多い)し、海外生活を紹介している本などでも飲み会で仕事の話ばかりという話は聞いたことがない。

そもそも日本には文系娯楽の愛好家が少ないので、本や映画や音楽を話題で盛り上がるということはほとんどないし、仮に持ち出しても白ける人がほとんど。ちなみに以前通っていた英会話教室では何十人という講師からレッスンを受けたけれど、「どんな映画が好き?」「好きなアーティストは誰?」という話題で話が弾んだことがよくあった。「この前飲みに行ったら The Bad Plus というグループのメンバーと盛り上がってさあ。彼らのこと知ってる?」なんて話もあったくらい。彼らは特別な音楽マニアでもなければ映画オタクでもなく、娯楽の一部として楽しんでいるという感じで話してくれていた。お互いにお気に入りの映画や音楽を薦め合うなんてことも何度もあった(その分、本題のレッスンが疎かになっていったけど)。他にも絵画や本、スポーツなどの話題で盛り上がれるインストラクターも少なからずいたんじゃないかと思う。

日本のサラリーマンの飲み会がツマラナイのは、たぶん人生を楽しんでいないからじゃないだろうか。いや、楽しみ方を知らないと言った方が正しいかも。日本人に2週間休暇を与えたとしても「何をしたら良いのかわからない」という人が多い、という話もこの話と通じているように思える。

娯楽でなくたって話題はいくらでもある。

・原発は稼動させるべき?
・死刑制度は維持するべき?
・集団的自衛権は是か非か?
・共謀罪は危うくない?
・自衛隊を軍隊と呼ばない矛盾をどう考える?
・移民を殆ど受け入れていない日本はトランプ政権を批判できる?
・民進党がどうしようもなくダメなのはどうすれば良い?
・幼稚園の園児の声がウルサイと苦情を言う社会ってどうなの?
・石油があと何十年で枯渇するって本当なの?

などなど、こうやって手を動かしながらでもどんどん思い浮かぶ。しかし、僕の周囲にいる人がこれらをどう考えているかなんてまったく知らない。なぜなら日常会話や飲み会のネタになることが皆無だから。事なかれ主義な人は、こういうネタで話し合うことは望まないし、むしろ避けたいと思っているはず。

日本人は議論が苦手であるとは良く言われることで、周囲に合わせて穏便にという国民性がそうさせているというのが一般的に言われる理由。たとえばフランスのように「自分の意見を言わなければ自分に価値がない」と育てられる国だとだいぶ事情が違ってくるらしい。某書によると家族親戚の飲み会でも政治をテーマに言い争いになって、人生経験が浅い若者が言い負かされキレてその場を出ていってしまうなんてこともあり、そんなとき、喧嘩していた年配者も「彼女は将来立派になるよ」なんて評価するらしい(そう、女性でも意見を闘わせることを厭わない)。僕は正直、そういう体験ができる親族の集まりがうらやましい。

もちろん飲み会の話題が社会ネタである必要なんてないし、議論になる必要なんてないですよ。家族との出来事や子育てについての話だっていいし、あそこに旅行に行ったら楽しかったという話、航空チケットの得な買い方の話でもいいし、美味しい食べ物の話だっていい。面白い話なんていくらでもあるじゃないですか。

当たり障りなく、中身のない話しかできない。そんな退屈な人間が日本人なんだとすればなんだかなあ~と思ってしまう。かく言う僕も、「こんなツマラナイ話題はもうやめよう」なんてことは言わず、楽しいフリして周りに調子を合わせているんだけど。

この退屈さ、孤独さは結構キツイです。サラリーマンに向いてないんでしょうねえ、きっと。

該当の記事は見つかりませんでした。