FC2ブログ

Enjoy Life, Enjoy Hobby

趣味の人生を楽しむサラリーマンの日記

愛娘ぶらんのダイエット

ぶらんのおすわり

キャットフードには一応、体重ごとに適量というものが書かれている。

それに従い、ウチの猫には毎日45グラムを与えていた。フードはロイヤルカナンのインドア。

そもそも、我が家に来たのは生後5ヶ月。すぐに避妊手術をしたときに獣医が言うにはもう骨格は大人になっているのでこれ以上体は大きくならないだろうということだった。そのときの体重は確か2.7キロくらいだったと記憶している。

毎日、ご飯の時間にはがっついているので、規定の45グラムを与え続けていたんだけれども、どんどん体重は増加、ついに3.2キロにまでなってしまった。お腹はあきらかにたるんできている。

そこまでなら実はそれほど気にしていなかった。ところがある日、お座りしている姿がこれまでとは明らかに違って見える(写真がそれ)。

いつもどおりバレリーナのように揃えている前脚に対し、どういうわけかガニ股の後脚。なんとお腹に肉が付き過ぎて脚を閉じられなくなってしまったのだ!

これはマズイ。さすがにかわいそうだ。このままでは若いうちから成人病になってしまうかもしれない。

というわけで徐々に減量することになった。今は1日27グラムにしている。その甲斐あって体重は100グラムほど減ってきた。初めて体重が落ちた。とりあえず、後脚を閉じられるところまでは減って欲しい。

それにしても、キャットフードの量の目安ってなんなんだろう。必要以上な量を指定していないだろうか?ちょっと懐疑的になってしまった。

ま、何はともあれ、愛娘の健康が第一ってことで。

該当の記事は見つかりませんでした。